Maltalover’s blog 地中海リゾート

マルタ共和国大好きブログ🏖

マルタで一番豪華な教会✨

f:id:Maltalover:20200607003443j:plain

マルタの豪華絢爛で有名な教会といえば?

首都バレッタにある St. John's Co-Cathedral ヨハネ司教座聖堂(聖ヨハネ大聖堂と書いてあるガイドブックもあります)です。
聖ヨハネ騎士団修道院として1573~1578年に建造されたそうです。
17世紀のイタリア人画家カラヴァッジョの絵画 ‘Beheading of St John the Baptist(洗礼者聖ヨハネの斬首)’ があることでも有名です。
culturemalta.org

f:id:Maltalover:20200607005435p:plain

Google Mapsより引用

場所はバレッタの中心に位置していて、先日ご紹介したジェラート屋さん”Amorino”の
1ブロック先にあります。ちょっと入口が分かりにくいかもしれません。Google Mapsだと、入口わかりません。私は通り過ぎました💦
ジェラートについてはコチラをご覧ください。 

maltalover.hatenablog.com

<プチお役立ち情報>

入場料は2020年6月現在大人10€です。10€払ってでも見ていただきたいです!!!
私は歴史や遺跡に全く興味がなかったんですが、マルタに行ってちょっと変わりました。
日曜祝日はお休み、土曜日は午前中のみOPENなので、ご注意ください。
下調べせずにうっかり日曜日に行ってしまって、入れなかったことがあります💦

<入場方法>

まずエントランスでお金を払ってオーディオを受け取ります。日本語のオーディオガイドもありますよ~👂オーディオを受け取った後は、順路(矢印)に従って中へ。ところどころにオーディオポイントがあります。立ち止まってスイッチを入れると、解説が流れます。操作はいたって簡単です。
個人で入場せず、ツアーなどで行く場合は、オーディオではなくツアーガイドさんが説明してくれます。

f:id:Maltalover:20200607003310j:plain

教会内はほぼ金・銀・大理石で作られているそうです。圧倒されてしまいました!!
まさに豪華絢爛とはこのこと✨✨✨
中央の祭壇を囲むように、各騎士団(言語・地域から8つの騎士団があります)の礼拝堂が並んでします。

f:id:Maltalover:20200607003416j:plain
f:id:Maltalover:20200607003349j:plain
f:id:Maltalover:20200607003404j:plain
f:id:Maltalover:20200607003343j:plain
f:id:Maltalover:20200607003323j:plain
f:id:Maltalover:20200607003422j:plain
f:id:Maltalover:20200607003410j:plain
f:id:Maltalover:20200607003355j:plain
f:id:Maltalover:20200607003436j:plain
f:id:Maltalover:20200607003429j:plain

24金、手彫りだそうです。。。ため息がでるほど綺麗です。
f:id:Maltalover:20200607003316j:plain

床は全て大理石。聖ヨハネ騎士団の墓碑となっています。

f:id:Maltalover:20200607003330j:plain
f:id:Maltalover:20200607003336j:plain

天井も素晴らしい☆☆☆聖ヨハネの生涯が描かれています。

こんなに中は豪華絢爛だし、外観もさぞ豪華だと思っていました。

f:id:Maltalover:20200607003454j:plain

こちらが外観です。2016年に訪れた時は、工事中。
ガイドブックにも外観の写真はなかったような気がします。
素直な感想・・・意外と地味💧
ちなみにこちらの外観はメインストリート側ではありません。

f:id:Maltalover:20200607003448j:plain

現在はこんな感じです。外壁はマルタストーンで出来ています。でも、やっぱり地味💧
そして、ここから入場できると思いきや、エントランスは、メインストリート側(Amorinoのとおり沿い)にあります。

f:id:Maltalover:20200607003501j:plain
f:id:Maltalover:20200607003506j:plain

ちょっとした広場のようなところの脇に、2・3人が並んで入れるくらいのドアがあります。ここがエントランスです。通り過ぎないよう注意ですね~。
左側の長い行列はツアーのお客さん、右側の方が個人のお客さんの入口になります。

中だけの情報を見ると、ホントに外のことはわかりません(汗 
だいぶ惑わされました(苦笑)

首都バレッタ観光の際にはぜひお立ち寄りください。実物の方が何倍も美しいです!!!

 

今週のお題「外のことがわからない」

にほんブログ村 にほんブログ村へ
 
ブログランキング参加しました!